FC2ブログ

没意思生活、好好照相

「おもしろきこともなき世をおもしろく」

2005-12-29 [ Thu ]
よう歩いた。よう撮った。
スポンサーサイト



2005-12-22 [ Thu ]


一路平安、マカオへ行ってきます。

初めて訪れた2005年の5月。
そのときどうしても、どーーしても
次は必ず冬のマカオを、それもクリスマスの澳門を撮りたいと思ったから。


明日23日から一週間ちょいの予定です。



ではでは皆さんよいお年を。
今年はいろいろごめーーわくかけたり、おせわになりました。どうもです。
年賀状はあちらから送ります。。。



おやじどの、おふくろどのへ:
今年くらいは帰ります。大晦日の晩遅くです。
2005-12-21 [ Wed ]



一番驚いた風景、それは学生達の姿。
男の子も女の子も制服を着ている。
その服はブレザーであり、セーラー服であり、ベストであり、
非常に清楚で可憐な服装の子ども達が、歩いてる。
静かな教会の横を、中国の下町の喧騒の中を、歩いてる。

中国の街並みにセーラー服、
この組み合わせが本当に奇妙で、面白くて、たまらなく良くて
心揺さぶられた。


マカオの街にはジョギングする人や犬を連れて散歩する人がいたりで
終日ザワついた香港とは違ってゆったり時間が流れてる。。。
と思いきや、日が傾いて夜のとばりがおりるころ、
突然現れる煌びやかなネオン。カジノの巨大なギラギラするネオン。
そこから始まる勝負の大にぎわい。。。

他の中国の都市のどこにもない情緒が、マカオにある!!!


というわけで・・・
2005-12-20 [ Tue ]


マカオの街を歩くと、「あんれ?ここヨーロッパか??」って錯覚するほどに
欧州的な建築物があって、キリスト教会が立ち並んでる。
でも一本路地に入ると・・・
やっぱりそこは中国なわけで、屋台に、にぎやかな市場に、お祈りの廟がある。

目の前に広がるはポルトガル、背後に見えるは中国、
その絶妙に入り混じった感じが、実に、実に面白いのだけど、
もっとも驚いた風景は・・・

2005-12-19 [ Mon ]


マカオは香港からフェリーで1時間くらい行ったとこにある。
1999年12月20日にポルトガルから中国へ返還された特別行政区。
通貨はパタカ、けど香港ドルを普通に使える。

香港で出会った日本人の漢にマカオの話を聞いて、
行く予定はなかったのだけど1日だけ行くことにした。。。

(ちなみにその漢、10ヶ月近いモンゴル生活から南下してきたタフガイでした。
 連絡ありがとー、元気してるようでウレシっス)







上海から戻ってきました。
結構キツイスケジュールで歩き倒しましたが、
あの大都会、やっぱ楽しいです。とんでもないです。
1年前に行ったときと、パッと見は変わってないように見えて、
道路が舗装されまくってたり、空き地に巨大ビルがそびえ立ってたり
電車の自動改札が進化してたり、電線がなくなってたり・・・

歩いてみるとその変化にいちいち驚かされます。
誰かが言ってたけど「この街は4倍速で動いてる」って。
本当にうそでもはったりでもなく、加速しすぎ。
上海やっばいよ。早く住みたい。

そうそう初めて向こうで散髪したけど、珍妙な頭になりました。
18元=270円だからいいんだけどさ。髪が少なくなった気がする。
髪を切りにまた2ヶ月後あたりに行きそうです。
2005-12-15 [ Thu ]


ワシの一番好きな街、澳門!!




マカオの写真がようやく始まりましたが、
明日から3日間ほど上海へ行ってきます。



『世界のフルーツを喰らう。』も引き続きよろすく。今日は檸檬、LEMON、レモン。
2005-12-14 [ Wed ]


故宮。

ここは圧巻。あまりにでか過ぎて眩暈がする。

北京は自転車に乗って回った。
テレビでよく目にした北京の自転車の波に乗ってみたかったから。
でも昨年走ったときは、多いのは多いが
イメージにあったよりもずいぶんと少ないと感じた。
自転車が幾重にひしめきあう感じはぜんぜんなかった。

ここ数年で自家用車が増えたのと、地下鉄の浸透で大幅に減っているそうだ。
自転車用道路もずいぶんと狭まったとか。。。

さびしい気もするけど、北京の楽しさはほかにも色々。
また季節を変えて行きたいすね。冬は風情はあるけど、寒すぎる。
2005-12-13 [ Tue ]


朝早起きして万里の長城行きバス停留所まで移動。
もうすぐ目撃することの期待に胸躍る。
10:00ごろ出発。
バス停車。歴史蝋人形館を観光。自腹。
バス停車。おみやげ屋で1時間。
バス停車。昼ごはん、自腹。
バス停車。明十三稜を観光。自腹。
バス停車。おみやげ屋で1時間。
バス停車。15:30。八達嶺長城着 

むかっ腹立った。もう陽は傾きかけてるやないか!!
あとで聞いたとこによると元々こういうバスらしい。50元。

ようやく目にした長城は馬鹿馬鹿しいにもほどがあるとんでもない建造物だった。
写真にあるように陽のあたるとこと、その影は想像を絶する温度差。
冷気で顔が痛い。

それでも急な階段を登って登って歩いて登って満喫してバスに戻る。
と、バスはどこにもいなくなってた。気付いたら集合の1時間遅れ。
かばんにさしてたミネラルウォーターはガッチカチの氷になってた。
2005-12-12 [ Mon ]


万里の長城。八達嶺長城。
2005-12-10 [ Sat ]


北京交通大学の近く。廃線。
2005-12-08 [ Thu ]


冬は夕方17時頃になると閉門する。
衛兵が列をなして門内で点呼みたいなことをする。その間待ちぼうけ。

陽もかたむき影になった天安門内側でガチガチ待つこと30分。
せっつく幼い子どもはいつもの定位置へ。興味津々に見入る。
2005-12-07 [ Wed ]

天安門の上の旗。

向こうにクレーンが見える。
北京の街のそこかしこでビルがニョキニョキと育ってた。

本当に気がちがいそうになるほど寒かった。
そんな冷気が少しでも伝わるかなぁ。
2005-12-06 [ Tue ]


北京。天安門広場。2005正月。一年前の初中国上陸。

寒い寒い冬の北京。ただただ寒かった。凍えた。
けど天安門はでかかった。毛沢東もでかかった。なんもかんも広かった。

ちょうどマオの頭上あたりから天安門を見る。
逆光シルエットで中央に真紅の国旗。

偶然でもよく撮れたなぁって思う、好きな一枚。


昨日までの写真と急激に変化しました。
そろそろ正月休みも近いので、好好中国カテゴリー写真を更新して
旅行に向けて気を練ろうと思うしだい。
2005-12-05 [ Mon ]

<GR DIGITAL>

千林商店街がおもしれーーーーい。
けど今日はもう寝ます。

フルーツブログに時間かけすぎた。
2005-12-04 [ Sun ]

(HORIZON 202)

丸の内オアゾ、の隙間。
奥に左からベビーカーが通ったのでシャッター切ったけど、
HORIZONのレンズが地面を捕らえるころには右にいなくなってしまった。
それで無人。

新しい建物も嫌いじゃないっす。オアゾ、歩きにくいけどかっこいい。




『世界のフルーツを喰らう。』更新。
3エントリーを一気に大更新!!料理はあいじょー!!!
2005-12-03 [ Sat ]

(HORIZON 202)

東京駅。



こちらのブログではピンホールで撮った東京駅がありますね。おもしろいなぁ。
「PictBox -写真帳-」
2005-12-02 [ Fri ]

(HORIZON 202)

大阪、北浜。仕事してる場所のちかく。

このあたりは古い建物がたくさんあります。
うそ臭くない正真正銘の古さがあるので、なかなか良いです。

この周辺はもっと撮りたいところだけど、いつも行くのは夜ばかり。
2005-12-01 [ Thu ]

(HORIZON 202)

大阪市役所横から中之島公会堂までの木々に電飾がついた。
そんな季節らしい。誰も頼んでもないよ、つけなくていいよ。

まだテスト中みたいで、
チカチカバチバチ、ピカチュ-てんかんな勢いで点滅してた。



『世界のフルーツを喰らう。』更新。今日はあっぷる。

 | HOME | 

2005-12

POQUE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

OTHERS